TOP

スポンサーKataribe

ニキビに悩む人必見!重度ニキビ肌の私が自力で治したスキンケア方法

ニキビと言えば10代や20代のイメージがありませんか?実は30代でもニキビに悩まされる人は多いんです。実際、私がそうでした。人と会いたくないレベルのニキビ肌になってしまい、随分と苦しみました……。「たかがニキビで?」と思われる方もいらっしゃるでしょうが、なってみると死ぬほど辛いんです。

でも、自分の肌に合っているスキンケア、食事、生活習慣を少し変えれば劇的にニキビは治まりますよ。

■まずは自分の肌質を知ることが改善への第一歩

私はずーっとオイリー肌だと勘違いしていて、皮脂を綺麗に落とすさっぱりタイプの洗顔料を使っていました。皮脂をほとんど落とせば、ニキビも落ち着くだろうと思っていたのですが余計に悪化……ドラッグストアのお姉さんに相談したところ、「あなたは隠れ乾燥肌から来るオイリー肌なんですね。保湿をメインにしたスキンケアをしてみてください」と言われました。どうして隠れ乾燥肌だと分かったのか?それは私の眉毛や口元部分が粉を吹いていたからだそうです。このように独断でのスキンケアは思わぬ失敗を招きますので、必ず専門家に相談することを強く強くおすすめします。

■隠れ乾燥肌でオイリー肌の私がやっているニキビケア方法
ドラッグストアのお姉さんからスキンケア方法を聞いて実践したけれど、なかなか良くならないニキビ。保湿だけではなく、毛穴の奥の汚れをちゃんと落とさないといけないと思い、洗顔料から変えました。まず、角栓を取り除くために毎日使える低刺激のピーリング石鹸を購入。次に、洗顔後に使う化粧水!これ非常に重要です。洗顔だけでは落としきれない汚れを落とすのには「ふき取り化粧水」が有効です。このふき取り化粧水を使うようになってから、ニキビが激減しました。とくにメイクをした後はクレンジングで落としきれていないファンデーションなどが結構取れるんです。皮脂やファンデーションなどの詰まりが原因でニキビが悪化しているケースは多いので、試してみてください。

■ヨクイニンで肌の再生を後押し!
古来より伝わる漢方ことヨクイニン。これはニキビや吹き出物などの肌荒れ全般に効くとされているもので、ハトムギにふんだんに含まれています。キメの整った肌にしたい、ふっくらとみずみずしい肌に導いてくれるスーパーアイテム。ハトムギが主成分の化粧水でコットンパックをすると、驚くほどお肌がもっちり・ふっくらします。ニキビを治すには、ニキビだけではなくお肌全体のコンディションを整えることが一番重要です。ハトムギ系の化粧水や美容液は大容量かつ安価で販売されているので、コストパフォーマンスもなかなか良いですよ!たっぷり使えるので、気兼ねなく保湿しやすいです。

●まとめ
肌質を見極めて、毛穴の奥の汚れをしっかりと落とすこと(保水と保湿も)

.

最終更新日:2016-08-13 01:19

コメント (0)