TOP

音と光のRPG……最新作がスマホでリリース!

「音と光のRPG」と見て、あっ!と思った方……そうです、あの不朽の名作と言われている「アーク・ザ・ラッド」がスマホゲーとして帰ってきました!もう最新作は出ないだろうと思っていましたが、またアークシリーズを遊べるなんて……と感動しながらインストール。今回はアーク・ザ・ラッドの感想や仕様をレビューしてみます。ちなみにファン向けの記事なので、あらすじやストーリー、キャラなどはWikipediaでご確認ください。

■最新作の舞台は「大崩壊から10年後の世界」
2のラストで起こってしまった大崩壊。勇者・アークと聖母・ククルを失い、世界の人口と大陸の半数を失いました。それから10年後の世界で、再びアルディアと戦うことになります。今回の主人公はミルマーナ自警団に所属する少年・ハルトと謎の少女・ミズハです。大国アルディアは世界征服を企んでおり、他国への裏工作や国民を恐怖政治で支配するなど強権的な政治を行っています。

■登場するキャラは?なつかしのキャラは登場する?
2018年9月8日時点では1と2のキャラ、最新作のオリジナルキャラが登場しています。スマホゲームなのでガチャを回してキャラをゲットするタイプです。レア度は3~5と決められており、レア度が高ければ高いほど強力です。「なんだよ、結局札束が必要なゲームかよ」と思ったあなた!見切りをつけるのはまだ早いです。アーク・ザ・ラッドではレア度の低いキャラを★5まで進化させることが可能で、進化素材もダンジョンを周回すればちゃんと手に入ります。またキャラの能力を開放する覚醒機能もあるので、気に入ったキャラクターをじっくりと育てられるのです。

■おなじみのギルドと地下遺跡も!
アークファンにとってはおなじみのギルド。自分のレベルに合った依頼を受けてクリアすると、報酬が貰えます。PS版ではお金やアイテムでしたが、スマホ版では武器や防具のレシピです。このレシピを入手しておかないと、のちのちクエストがキツくなっていくので1つずつこなしていかなければなりません。地下遺跡はPS版アークと同じく50階まで。踏破すると踏破ポイントが貰えます。このポイントを一定数集めると……あの少女キャラがゲットできます。

スマホでのリリースということで批判も多いアーク・ザ・ラッド。PS版の良さが消えてしまっている部分も確かにあります。しかし原作に忠実な戦闘、アレンジされたBGM、10年後のアークキャラ達と見どころが多いのも事実です。まだリリースされたばかりなので、これからに期待を込めて遊んでみたいと思います。

.

最終更新日:2018-09-08 02:21

コメント (0)