TOP

バレンタインデー=チョコレートじゃない?意外なバレンタインデーのサプライズを!

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります


お正月が終わると節分、バレンタインデーと冬のイベントが目白押しです。そろそろバレンタインデーに向けて準備を始める女性もいるのではないでしょうか?どうせプレゼントするなら、思いっきり喜んでもらいたいですよね。

バレンタインデーと言えばチョコレートと言うイメージが根強いですが、チョコレートが苦手な人もいます。そういう人にはちょっと変わったお菓子を贈ってみましょう!

■実はこんなにある!チョコレート以外のお菓子
次に『おせんべい』も男性に人気の高いお菓子です。ハート型のおせんべいで、見た目やパッケージも可愛らしいものが揃っています。チョコレートよりも醤油味や塩味が好きな人には最適です。

実は『バレンタインデー和菓子』も需要の高まっているカテゴリです。ハート型の最中、おまんじゅうなど、バラエティに富んでいます。栗菓子や餅菓子と種類も豊富なので、彼好みの和菓子を選んでみましょう。

洋菓子が好きならバームクーヘン・ケーキ・マカロン・フィナンシェなど、甘さ控えめのお菓子も販売されています。

■もっと意外性を狙うなら『バレンタイン食べ物』を狙おう
お菓子以外の食べ物でも、バレンタイン仕様のものが販売されています。例えば、お豆腐。バレンタインデーの限定商品として売り出されているので、普段はお目にかかれないシロモノです。ほのかなピンク色で、ハート型の可愛らしいお豆腐に仕上がっています。健康志向の人が増えた現在、売り上げも伸びているとか。

次に『バレンタインチーカマ』です。ピンクと白のハートかまぼこにチーズが入っている商品で、お酒が好きな人への贈り物に最適です。好きなお酒と一緒に贈れば喜ばれること間違いナシでしょう。

■『お酒』を贈ってしまってもいいかも
お酒が飲める人限定になってしまいますが、バレンタイン仕様のお酒はいかがでしょうか?カカオを原材料にしたお酒、ハートプリントのお酒など、バレンタイン時期でなければ贈れないお酒が目白押しです。チョコレートビールはビターな風味が特徴で、苦味のあるお酒。大人の男性にはピッタリではないでしょうか?

いかがでしたか?チョコレート以外の商品を贈って、ちょっと変わったバレンタインデーにしてみましょう!

.

最終更新日:2017-01-12 23:52

コメント (0)