TOP

メディカルクリームはポテンシャルが高い!

高い化粧水、美容液、クリームなど……美容を追求し始めるとお金がかかりますよね。できれば低価格で長期間ケアできるものが望ましいのではないでしょうか?残念ながら私はブルジョワ・セレブといった言葉からかけ離れている世界に生きている女ですので、1つ1万円くらいする美容品には手が出ません。

『安くてたっぷり使えるもの』

この味もそっけもないキーワードは意外と重要です。高いものはガンガン使えませんしね……。どうしても使い惜しみしてしまいます。そんなときに知った『ガッテン塗り』。NHKの試してガッテンで放送された、化粧水を使わずに保湿クリームを使う方法です。お肌本来が持っているうるおいを引き出すために、あえて化粧水を使わないスタイル。

ここで使う保湿クリームは高保湿のものであればOK!(と言いつつ、肌質によっては合わなかったり荒れたりする場合もあるので注意してください)

私はインナードライ肌からくるオイリー肌、肌荒れしまくる肌質です。愛用中のハトムギ化粧水を使わなくなるのは少し怖いので、これだけはうっすら付けます。そして、水分を含んだ肌を保湿クリームで蓋をするという寸法。

使う保湿クリームはメンタームから発売されている『メディカルクリーム』です。足から顔まで万能に使えるもので、肌荒れ・しもやけ・あかぎれ・荒れ性に効果的。さらに皮膚にうるおいを与えて、乾燥を防ぐ効果も。

主成分はビタミンB2・ビタミンB6・ビタミンE・グリチルリチン酸ジカリウム、保湿成分は大豆レシチン。肌荒れにいい成分が配合されている……!肌荒れに悩まされている私には嬉しいクリームでした。

メディカルクリームは独特の薬品臭というか、なんというか……「あー、薬用クリームを顔面に塗ってるなぁ」、そんな匂いがします。病院や薬品の匂いが嫌いな人には向いていないかもしれません。ちなみにこの匂いはやさしくマッサージしていると1分程度で消えますので、匂いから早く解放されたい人は軽くマッサージを。

肝心の効果ですが、誇張抜きでお肌がモッチモチになりますね。塗り始めて数日間はニキビも出ましたし、本当に効果あるのかな?と半信半疑でしたが、これは期待できる!ニキビができても薬用保湿クリームなので、ひどくなる前に症状も治まります。

ひどい手荒れやかかとのガサつき悩んでいる人にもにおすすめ。唇にも塗ると、ガサガサがツルツルになりますよ。185gのメディカルクリームはドラックストアで380円程度で買えますので、コストパフォーマンスも抜群です。しばらくはこのメディカルクリームにお世話になりましょう、よろしくお願いします!

.

最終更新日:2017-01-08 22:51

コメント (0)